【女性コラム】悩みにはいつも背景がある

 皆さま、お元気でいらっしゃいますか?(^^) 

私の住む山口県では、先日から桜が一気に開き、美しい景色を見ることができるようになりました。

私の専門は『男女それぞれの’生理’への理解。』と、かなり尖っています。 

(本来は’生理’でなく’月経’と呼ぶ方がより正しいのは確かですが、’生理’というワードの方が検索でヒットしやすい傾向があるため、意図的に’生理’という言葉を使って発信しているのが今の状況です。) 


今回はこの、私の専門パートから皆さんにお届けします。 

前述のとおり、私は『男女それぞれの’生理’への理解。』という、かなり尖った分野で活動をしています。 

ゲスト講師としてお招きいただいての講演、自身が主催するオンラインセミナー、note での執筆、また、3月より音声配信を新たに加えて発信しています。 

これらいずれかのコンテンツを通して私を知っていただいた方から、個別でのご相談を受けることも多くあります。 

最近増えているご相談の一部をご紹介します。 

■20代前半女性(会社員):生理痛が強くて毎月悩んでおり、先日痛みが強すぎて倒れてしまった。どうすればよいかわからない。 

■40代前半女性(主婦):生理に血の塊のようなものが混じる。更年期症状か病気が不安。 婦人科を受診した方がよいのはわかるが、どうすればよいか? 

■40代前半(フィットネスインストラクター):子宮筋腫が大きくなり手術を検討しているが、パートナーが子供が欲しいと言い始めた。私は特に子供は欲しくないが、どうすればいいか? 

■50代女性(コミュニティを持つコーチング事業者):女性のメンタルは常に生理と絡んでいるのはわかる。ただそれに対しての専門知識がなく、どのように対応してよいか悩むところがある。また、自分自身もすでに閉経しており、加齢による今後の健康も心配。 

これらに共通することは、どれも’生理’にまつわるできごとだということ。 

また、多くの女性は’生理’と’更年期’’閉経’を分けて考えている人が多いようですが、実際には、’更年期’’閉経’はあくまでも’生理がある’ということが前提にあってのできごとです(詳しくは音声配信やnote 記事で)。 

そして、その中にある多くの不調や悩みは、たった一つ’生理’なのに、人生におけるいろんなところへ影響します。 

■生理痛によって仕事がこなせず社員に迷惑をかけた。会社内での自分の立場(信頼や信用)が薄くなる気がして不安。 

■仕事が忙しく、更年期症状を抱えながら必死で頑張っている。そのつらさを誰にも話すことができず、自分が悪いのかと自身を責めてしまう。 

■パートナーとの関係性が崩れるのが怖い。別れを切り出されたらどうしよう。 

■更年期症状や閉経後の体力低下で、以前ほど家事をこなせないことを家族(特にご主人)に理解してもらえず、関係性が崩れた。 

このように、’生理’’更年期’’閉経後’そのもので困っていることはもちろんですが、その延長線上にある日々のクオリティに悩みを抱えています。 


実際に、私の知り合いの50代男性とこれらにまつわる話になったとき、彼は離婚を経験していました。 

私から話を聴き、彼がつぶやいたのは「もしかしたら離婚したころの奥さんは、更年期症状で悩んでいたのではないか?」ということでした。 

「もっと早くそれを知っていれば、自分にもっとできることがあったのではないか?」と。 

男性は、私たち女性にだけ起こる’生理’’更年期’’閉経後’の体の変化を体験することができません。 

それゆえに、理解するにもできない・・・という切ないできごとが多々あります。 

そしてもう一つ、見つめるべきこと。 

それは、これらを経験する女性自身が、自分自身のからだがなぜこんなにも変わるのか理解できていない・・・ということ。 そのため、ご主人やパートナーなど一番理解していてほしい相手に、きちんと説明することができない・・・ということ。 

女性も男性も、日々悩んでいたりモヤモヤしていることを、もう一度振り返ってみてほしいのです。 

もしかしたら、生理や更年期、閉経後のことと関連していませんか? 

そしてそれらを、女性は「女ならしかたがない」「男にはわかってもらえない」、男性なら「女のことはよくわからない」「どこまで触れてよいかわからない」と諦めていませんか? 


人生100年といわれる時代の中、
私たちは日々いろんなことに悩み、その悩みを解決する方法を探しています。 

皆さんがこのガイア占い辿り着いていらっしゃるのももきっと、そういった悩みを解決したいという想いからかもしれませんね(^^) 

大丈夫。 

私たちは、その「しかたない」をしかたないで終わらせなくていい時代に生きています。 

もしご不安などおありで、私にお役に立てるようでしたら、音声配信は無料です。男性にも女性にも聴いていただける内容にしています。 

ラジオのように、耳だけで、お好きなときに、○○をしながら、お顔を出し不要、フルネームの登録もいりません。 

よろしければ立ち寄ってみてくださいね(^^) 

番組放送中にコメントくださればその場で反応しますし、放送時間外でしたらレターを送ってくだされば、その後の番組内でお答えします。 

桜の季節、皆様の日々がよりよいものになりますように。 


■ご相談はコチラからお気軽に。 
https://note.com/heaco_works/n/ne18d68a982e8?magazine_key=mb8f2ed1eea85

■上野宏子音声配信 

stand.fm『ヒロコノジカン。』 

*LIVE配信:月・水・金 AM7:30ごろから30分。 

(アーカイブが残ります。いつでもお好きな時にお聴きいただけます。) 

*収録による配信:’生理’’更年期’’閉経’などにまつわる専門コンテンツ。 

■上野宏子『男女それぞれの生理への理解。』 
https://note.com/heaco_works/m/mb8f2ed1eea85

■上野宏子全体像 
https://note.com/heaco_works


上野宏子

山口県在住。
婦人科スポーツ医学×NLP心理学のスキルを融合させた独自のスキルを持つ。
活動ビジョンは「たったひとつ’生理’を語り、女性の人生価値を本気で変える」。

-活動内容。
専門は「生理」。
高尾美穂氏より6年間婦人科スポーツ医学を学び、「生理への正しい理解ひとつで女性の人生は本気で変わる」と確信、生理に早くからフォーカスしたレアな存在。
講演からパーソナルまで幅広く対応。

詳しくはコチラ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。