TOP > 今話題の気になるニュース! - カテゴリ:[ 全て ] > 面白いと思う漫画が原作のドラマランキング

面白いと思う漫画が原作のドラマランキング

面白いと思う漫画が原作のドラマランキング タイトルバナー
 

 近年は漫画を原作とするドラマが大いに人気を集めています。
すでに原作が広く知られており、出版社と連動した宣伝活動もできる、作品としての評価が定まっているものを吟味した上で制作に取りかかれるなどメリットが多く、テレビ業界がドラマ化向きの作品で争奪戦を繰り広げるのも無理はないですよね。
そんな漫画原作のドラマの中でも特に評価が高いのは、一体どんな作品なのでしょうか?

 1位に選ばれたのは、幕末にタイムスリップした現代医師の生き様を描いた《JIN-仁-》でした。
原作は青年向け漫画誌『 』で2000年から2010年まで連載されていた歴史SF漫画で、今年5月には「第15回 」を受賞している名作中の名作。
ドラマは実力派俳優の が主人公のを好演。
原作にはないドラマオリジナルの設定も原作ファンからは好意的な評価を得ました。
現在は第二期が放送中ですが、まだまだこの人気は衰えそうもありません。


 続く2位には2007年に放送された《花より男子2(リターンズ)》がランク・イン。
こちらも1995年に「第41回」を受賞した名作漫画『』を原作としており、ストーリーのおもしろさは折り紙付き。
2005年に放送された一期は主演を務めた若手実力派女優・ がブレイクするきっかけとなったのは記憶に新しいところです。


 このほかにも続編と併せて上位入りした《ホタルノヒカリ》や、多くの若手男性俳優がブレイクするきっかけとなった《ROOKIES》などさまざまなドラマがランク・インしましたが、こうした成功例を見ると、今後も漫画原作のドラマが増えていくのは間違いなさそうですね。

  1. 1位

    JIN-仁-

  2. 2位

    花より男子2(リターンズ)

  3. 3位

    ホタルノヒカリ

  4. 4位

    ROOKIES

  5. 5位

    ホタルノヒカリ2

  6. 6位

    医龍 Team Medical Dragon3

  7. 7位

    花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜

  8. 8位

    医龍-Team Medical Dragon-2

  9. 9位

    ごくせん第3シリーズ

  10. 10位

    ライアーゲーム〜シーズン2〜

  1. 11位

    デカワンコ

  2. 12位

    メイちゃんの執事

  3. 13位

    山田太郎ものがたり

  4. 14位

    特命係長・只野仁3rdシーズン

  5. 15位

    ヤンキー君とメガネちゃん

  6. 16位

    働きマン

  7. 17位

    サラリーマン金太郎

  8. 18位

    有閑倶楽部

  9. 19位

    怪物くん

  10. 20位

    斉藤さん


引用元:http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022/originalanime_drama/

記事一覧に戻る>>

カテゴリ:

全て

美容関連

気になるトピック

ダイエット情報

芸能情報

結婚

恋愛

漫画・アニメ

占い関連

SNSでみんなにシェア!

オススメ記事

コメント

  1. このページへのコメントはありません。

ピックアップ診断!

女子力診断 バナー

2017.10.20

女子力診断!

あなたの女子力はどれぐらい?男子にモテる女子とモテない女子の違いは?今すぐ女子力診断してチェックする!

オススメ相性診断

相性診断 バナー

2017.10.20

相性診断

気になる人と自分の生年月日から占う相性診断。気になる人との相性はどうかな?相手と自分の恋愛観や性格を占うよ!

誕生日占い ピックアップ

今日使える雑学特集

No.1 - 蚊の雑学

蚊が風船を刺しても、風船は割れない。


No.2 - 紙を43回折ると月に届く厚さになる

紙は1回折ると2枚分の厚さになり、もう1回折ると倍の4枚、 さらに1回折ると8枚分の厚さになる。 つまり、もとの紙の厚さに紙を折った回数分だけ2をかけることで計算できる。 厚さおよそ0.08mmの一般的なコピー用紙で考えると、 42回折ったときの厚さはおよそ35万km、 地球と月の距離はおよそ38万kmなので届かない。 紙を43回折ったときの厚さはおよそ70万kmになり、月に届く。


No.3 - 握手にまつわる雑学

握手はもともと、武器を持っていないことの証として行っていた。 昔は、お互いに手のひらを相手に見せて、 手に武器を持っていないことを証明していた。


ページ上部へ戻る