TOP > 今話題の気になるニュース! - カテゴリ:[ 全て ] > 恋人に求める「普通の○○」ランキング

恋人に求める「普通の○○」ランキング

恋人に求める「普通の○○」ランキング タイトルバナー
 

 恋人は普通の人がいいなあと言いながら、実は普通以下は恋愛対象としてアウト! と平気で条件をつける人も多いよう。
そこで今回みなさんに、恋人に求める「普通」であってほしい要件について聞いてみました。



 多くても少なくてもやっぱりお金が大事という人が多いことがわかる《金銭感覚》が大差で1位に選ばれました。
ムダ使い・浪費は傍で見ていてハラハラし、一緒にいても気になって仕方ありませんが、逆に度が過ぎる節約もイライラの原因に。
「使うときは使う」「貯めるときは貯める」というメリハリも大切ですが、お金の使い方が同じ方向にある《金銭感覚》を持ち合わせていれば、お互いに穏やかな心持ちでいられるでしょうね。
そして、より現実的にお金の使い方も見えてくる《年収》が3位にランク・イン。
恋人の先にある“結婚”に求める要件ともいえ、そんな将来を思い描ける相手には、これからを期待できるかどうかの判断材料にもなりそうですね。
いずれにしろある程度収入がないと遊んだり、外食をしたり、誕生日など特別な日にプレゼントをもらったりといった、気分のよいデート・恋愛の妨げになるのでは、という思いが強くなるのでしょうね。


 気を遣いすぎず、意思疎通がスムーズにできることが恋愛を続ける要件として大切だということがわかる《コミュニケーション能力》が2位に。
「何を考えているかわからない」「隠し事が多い」「自分勝手に何でも決めてしまう」など、二人で一緒にという意識に欠けた発言や行動は、嫌われる要因になるのでしょうね。
「見た目も大事」と考える人は少なくないようで、《ルックス》が4位に。
ただし釣り合いは大切で、自分のことは棚に上げて、高望みをした「普通」はあまり褒められた思いとは言い難いですね。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:37989票
投票期間:2014/1/16〜1/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません

  1. 1位

    金銭感覚

  2. 2位

    コミュニケーション能力

  3. 3位

    年収

  4. 4位

    ルックス

  5. 5位

    家庭環境

  6. 6位

    ファッションセンス

  7. 7位

    食の嗜好

  8. 8位

    恋愛遍歴

  9. 9位

    職業

  10. 10位

    趣味

  1. 11位

    身長

  2. 12位

    年齢差

  3. 13位

    学歴


引用元:http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/017/love_4UcQDfzch0Hi_all/

記事一覧に戻る>>

カテゴリ:

全て

美容関連

気になるトピック

ダイエット情報

芸能情報

結婚

恋愛

漫画・アニメ

占い関連

SNSでみんなにシェア!

オススメ記事

コメント

  1. このページへのコメントはありません。

ピックアップ診断!

女子力診断 バナー

2017.10.20

女子力診断!

あなたの女子力はどれぐらい?男子にモテる女子とモテない女子の違いは?今すぐ女子力診断してチェックする!

オススメ相性診断

相性診断 バナー

2017.10.20

相性診断

気になる人と自分の生年月日から占う相性診断。気になる人との相性はどうかな?相手と自分の恋愛観や性格を占うよ!

誕生日占い ピックアップ

  • ロマンチック占い サムネイル

    2015-06-10

    ロマンチック占い

    誕生日からあなたに捧げるロマンチックな言葉。

  • 中二病占い サムネイル

    2015-06-10

    中二病占い

    此の占い結果はまさに神の福音、是非ご覧あれ。

  • 運勢占い サムネイル

    2015-06-10

    運勢占い

    誕生日から占うあなたの運勢は!?

  • スポーツ占い サムネイル

    2015-06-10

    スポーツ占い

    あなたがほんとにやりたいスポーツはこれかも!

  • 花占い サムネイル

    2015-06-10

    花占い

    王道の花占いです。

今日使える雑学特集

No.1 - くしゃみの時速は320km

ちなみに新幹線のN700系最高速度で、山陽300km/h…。 という事は、新幹線以上の速さなんですね。


No.2 - ドーナツの雑学

真ん中に穴があいているという不思議なカタチをしているドーナツ。 このカタチには秘密がありました。 これには、火の通りが良くなり早く揚がるようにするという理由がありました。 昔のドーナツには穴がなかった。 穴の開いたドーナツが登場したのは19世紀半ばで軍人が考案したと言われている。


No.3 - 徒歩五分

不動産広告で見かける「徒歩○分」というのは、徒歩1分につき80mの距離になるように計算されていてる。   マンションから駅まで「徒歩五分」という場合は、駅に一番近いマンションの出入り口から、マンションに一番近い駅の出入り口までの距離の事。


ページ上部へ戻る